平和出版から発売中の韓流雑誌「Power Of Korea」の編集部の日記


by powerofkorea

カテゴリ:Power Of Korea 1号秘話( 10 )

アンニョ~ン、今日も暑いですね。
それでも今日はクーラーを少し控えて窓を全開で仕事しています。

午前中の地震には本当にびっくりしましたが、みなさんは大丈夫
でしたか?片岡は電車で移動中でしたが海の上を走る電車なの
で、電車が徐行運転でかなり大変でした。

さて、2号で先日ドラマ「別離に対処する私達の姿勢」についての
取材日記を書きましたが、その中でインタビューしたシム・ジホくん
が4月に福島で行われたアンドレ・キムファッションショーに出演し
ているという話があったのですが、1号の写真を見てみつけました
よ~

髪が長くてちょっと印象が違いますが、彼がジホくんですね。
片岡は会場にいなかったので写真でしか見てなかったのですが、
可愛い子がいると思っていました。まさか、彼がジホくんだったとは
・・・。現在は髪も短いですが、この時は長かったのですね。

ジホくんの話では会場で彼をみつけたファンの方から声をかけられ
て嬉しかったと話してくれました。
今は韓国で頑張っていますが、これから機会があれば日本にもき
てほしいですね。本当に”好青年”という印象の強い彼を片岡はオス
スメしますので、テレビでもチェックしてみてくださいね~

e0030323_1121872.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-08-16 17:14 | Power Of Korea 1号秘話
片岡からの話にあるように、国内の取材もいくつか交渉を重ねている最中で、毎日バタバタと慌しく動いています。
最新の取材ネタも書かなければと思いつつ、今回もまた1号で取材した福島のアンドレ・キムファッションーショーにつてい少しこちらでお話したいと思います^^

一口に福島…と言ってしまいますが、本当に遠かった(T_T)
ショー当日新幹線に乗って東京から向かいましたが、その取材だけの日帰りでしたし、本当に疲れました。
さすがに韓国からのマスコミ(TVが主)は多かったのですが、東京から取材に来ていたのはうちだけでした。後は地元福島の新聞社などがほとんどだったので、段取りもいつもとは違いましたけど、人数が少ない分良い写真がたくさん撮れました。

既に会場についた時には熱気ムンムンで、会場内で行われていたチョン・ドンファンさんのサイン会にファンの方が殺到していました。
そんな中、ショーが始まる随分前からホール内ではショーのリハーサルが行われ、チソンさんやキム・ソヨンさんを初め、ショーと全く同じ段取りと衣装でリハーサルが進められていました。
個人的にアンドレ・キムが好きなので何度か見たことがあるショーなのですが、何度みてもうっとり。あの独特な美しさは彼ならではですね。

マスコミが少なかった事もあって、主役の2人は何度もカメラ目線をくれたのでたくさんのいいショットが撮れました。これまた雑誌のページに限りがあるので、全てを載せる事が出来なくて本当に残念でした。
心残りは、ショーの取材という事で個別インタビューが出来なかったがとても悔やまれます。地方まで足を伸ばしたらやっぱりインタビューはしたいな~って思った取材でした。


e0030323_919212.jpg

素敵なチソンさんと、本当に美しかったキム・ソヨンさんです。
[PR]
by powerofkorea | 2005-07-29 09:19 | Power Of Korea 1号秘話
さて、1号のリュ・スヨンさんのインタビューはいかがでしたでしょうか?
リュ・スヨンさんは、本当に爽やかで、素敵な好青年でした。

インタビューが決まったのは、突然!
丁度主演ドラマ「1829」の最終話の収録をしている現場にお邪魔してインタビューするということになり、慌てて撮影現場である富川(プチョン)にある『アインス・ワールド』に駆けつけました。
ドラマの次の撮影現場になっていましたが、撮影準備まで時間があり、その合間を縫ってのインタビューは、日も落ちかかりそうな夕方にアインスワールドの入り口付近で行われました。

初めにカメラマンによる写真撮影。
「1829」で使用している衣装でしたが、「同じ衣装でない方がいいでしょう」というスヨンさんの提案で、衣装をわざわざ着替えて下さって2パターンの衣装で撮影する事が出来ました。
そんな気配りもして下さる優しいスヨンさんに感謝しつつ、様々なポーズを撮ったり笑顔で応えるスヨンさんに、カメラマンさんもノリノリで撮影していました(笑)

そしてインタビューに入るつかの間。
スタッフのカメラを取り上げ、逆にスタッフの写真を撮るなどお茶目な姿と天真爛漫な笑顔にスタッフ一同からも笑みがこぼれ、和やかな時間が流れた一時でした。

その後、その付近にあるベンチに腰掛けてのインタビュー開始!
どんなインタビュー内容があるのか興味津々に覗き込むように答えるスヨンさん。一つ一つの質問にとても丁寧に誠実に答えて下さり、そんな姿にも彼の人柄が表れているようでした。
特に面白かったのは、日本語を少し話せるということで、チラチラと日本語が登場した事でした。
そういった優しい姿もリュ・スヨンさんの魅力ですね。

誌面を作る際、ページの関係上3ページでしか取り上げる事が出来なかったのですが、写真を大きく扱いつつ、なるべくインタビュー記事もカットしないようにしたくて本当に苦労しました。
雑誌が発売された後、購入されたファンの方々からとても良いページになっていると言われ、本当に嬉しくなりました。

今後も良いページと良いインタビューをとりあげたい!とスタッフ一同頑張っていますので、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

写真は、ボツになってしまって個人的に残念に思うリュ・スヨンさんの写真です。

e0030323_1431588.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-07-27 01:45 | Power Of Korea 1号秘話

J-POP界に進出 K♪

日本でも大人気のアーティスト”K”。

「over...」のブレイクで一躍人気になった彼へのインタビューは
3rdシングルの制作中にsonyの会議室で会いました。

今回は2ndシングル「抱きしめたい」の発売直前にインタビューを
行ったので「POK」発売では少し内容が遅かったかなぁ・・・と思い
ましたが、テレビのブラウン管で見る彼とは少し違う印象だったの
がみなさんに伝わればと思いました。

「初めまして、Kです。よろしくお願いします。」と入ってきたKさん。
インタビュー中もとても物静かでテレビで見るままだなぁ~と思い
ながらインタビューがスタート。

2ndシングル「抱きしめたい」のことを中心にお聞きしましたが、M
V撮影のエピソードだった「アイルランドの食事が油っぽくてスタッフ
がちょっとずつ太っていったんですよ。」には私も思わず笑いました。

他にもKさんと言えばシンプルだけどオシャレなイメージがあるので
そのことも聞くと、特に靴が大好きで買い集めているとのこと。
日本では代官山や渋谷なんかで最近はショッピングをしてるそうで
すが、それまでは新宿でのショッピングが多かったとか。

大阪で行われたDiorのパーティに出席したときの感想も「松田聖子
さんと一緒に写真を撮ってもらったのが嬉しかったです。」という答え
に私も「いいですね~」と笑いながら答えるほど、最初は緊張してい
たようですが、中盤からは通訳さんも交えて盛り上がりました~

このようなインタビューをいろいろしていると、最初から最後まで話が
盛り上がらずに不発で終ることもたまにあって「し、しまった・・・・」と
いうこともあるのですが(笑)、今回はとても楽しくインタビューができ
ました。

インタビューのあとに「日本語はどこくらいわかりますか?」と聞くと
「日本のドラマの80%くらいは見ててわかります。」と。
「はい?じゃぁ・・・日本語でインタビューは?」ですよね?
きっと私が話していた内容はわかっていたんですね・・・しまった!!

それでも「発音が難しいんです。」というKさんに私も「韓国語のパッチ
ムが難しいんですよね・・」と言うと「あ~そうですね~難しいですね」
と簡単な日本語ではありましたが会話が成立。
私の韓国語じゃ通じないので、やはりKさんの日本語はさすがだなぁ
と思いました。

インタビュー終了後に読者プレゼント用にCDにサインを頂き、写真を
撮影しましたが、読者プレゼントページを見てもらえましたか?
当日は黒のパーカーに帽子を被ってたんですよ~本当にオシャレな
Kさんでした。

27日には3rdシングル「Girlfriend」が発売になりますので、こちらも
ぜひ聞いてくださいね~
このCDを買った人には抽選でKさんの9月に行われるイベントへ招待
されるそうです。
詳しくはオフィシャルサイト
http://www.k-official.com/ のインフォメーションで確認してくだ
さいね~

e0030323_12344257.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-07-25 11:10 | Power Of Korea 1号秘話
今回は日本で人気上昇中のリュ・スヨンさん主演のドラマ「1829」です。

リュ・スヨンさんを知ってる人はどのくらいいるでしょうか?
うちのスタッフでも彼のファンがいるのですが、私の最初のイメージと印
象はずいぶん違うものでしたね~

ドラマで最初に見たのはチョ・ヒョンジェ主演のドラマ「初恋」でした。
彼はここで大学の講師役立ったんですが、本当に王子様みたいな人な
んだけどクールでちょっと氷川きよしくんみたいなイメージ。
主演のヒョンジェを見たかったのに、彼が誰か知りたくて調べたりしたもの
でした。

さて、今回の現場はソウルから1時間くらいの場所にある富川(プチョン)。
午後からカメラマンの車で現場に移動中、お腹がすいて買ってあったお菓
子を食べ、車で和気藹々と移動。
現場についたのはすでに16:00近くでした。

この日はドラマの最終回の最後のシーンを撮影する日でした。
放送を翌日に控え忙しいところを快く引き受けてくださいました。

車で到着するとスヨンさんは笑顔で登場。
「あ、あれ・・・なんか爽やかな人だ・・・・」が第一印象でした。
実はクールなイメージがあって取材前にドラマも見ていましたが、本当は
クールで怖かったらと心配してましたが、実際はとにかく爽やか♪

現場では最後のシーンだというだけあってスタッフもピリピリした空気でした
が、スヨンさんは共演者と笑顔でおしゃべり。
しかし、カメラが回るとピッと空気が変わり、最高の演技を見せるべく演技に
入る姿は本当のプロ!!

今まではシリアスな演技で有名な彼だったけど、4月とはいえ夕方は冷たい
風が吹く中でも薄いジャケットで演技をするスヨンさんは今回の「1829」で
初めて主演&コメディに挑戦するとは思わせないほどの余裕もあって「さす
がだなぁ~」なんて真剣に思いました。

撮影が終ると移動する合間にも私達に気を使ってくれ写真撮影とサインを
快く引き受けてくれました。
この時のサインは1号でプレゼント~8月31日締切りですので欲しい方は
お早めに応募して下さいね~

このドラマの後も彼の主演は止まらず、韓国で注目されるスターですね。
日本にはぜひ、来て欲しいスターのひとりですので、ぜひチェックしてみ
てくださいね~

e0030323_12324185.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-07-23 01:37 | Power Of Korea 1号秘話

オ・ジホ インタビュー

ドラマ「新入社員」の現場で今回はオ・ジホさんに直接インタビュー。

日本では映画「寵愛」で裸体を披露して話題になった彼ですが、最近
は積極的にコメディに挑戦するなど幅広い演技力をつけた俳優になっ
たオ・ジホ。
今回の役はムン・ジョンヒョク演じるカンホのライバル、ボンサム役を
演じている。ボンサムは不幸な子供時代を見返そうと努力をする一方
地位の為なら愛する女性までもを捨てる男。
しかし、そんなボンサムがどうしても勝てないのがカンホなのだった。

オ・ジホさん、第一印象はとにかくキレイ!!
ちょっと濃い目のパーツだが、実にきれいにハマってるって感じで特に
横から見ると彫刻のよう。
ちょっと気難しいそうなイメージだが本当はとっても気さくで明るい人。

インタビューは撮影にも使われる廊下のミーティングスペースで行わ
れた。入ってきたジホさんは「こんにちわ~」とニッコリ。
すごく緊張していたので、ちょっと拍子抜けした感じですが、撮影で寝
ていないのにとっても誠実な答えをもらえたインタビューでした。


その一方でおもしろかったのは、差し入れしたお菓子をスタッフが側で
ポリポリ。よっぽどお腹すいてたのかな?というくらい、あっと言う間に
食べてしまったのでした~
マネージャーもとてもおもしろい人で撮影中に雑談している私たちは
撮影スタッフに怒られてしまったのでした・・・ごめんなさい。

この日は昨日書いたように台本が間に合わず撮影は中断。
帰りにビルの玄関で再び会うと笑顔で手を振ってくれたのでした。

かなり緊張したけど、とても楽しい撮影現場でした。

e0030323_123601.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-07-22 13:39 | Power Of Korea 1号秘話
神話のエリックことムン・ジョンヒョクとハン・ガイン主演のドラマ「新入社員」。
就職浪人中のカンホが偶然受けた大企業に間違ってトップ入社してしまうこ
とから始まるコメディドラマ。

現場にお邪魔したのは4月末、ちょうど12話の撮影が光化門近くのビルで
行われていました。この日は休みの日とあってビルに入っている会社はお休
み。実際にある会社を借りての撮影。

到着すると裏門ではクライアントが会社に来るシーンを撮影。
狭い車返しで何度も車を移動しては撮影が行われスタッフもバタバタと移動。

続いて2階に移動すると、ボンサム役のオ・ジホさんがスタンバイ。
日本では「寵愛」の公開で人気の彼ですが、本当に彫刻のような顔と体型に
おもわずウットリ~
いろんなスターのインタビューをしてきましたが、彼はそれ以上の美しさ!!

いつもカンホに負けてばかりのボンサムが悔しがる姿の撮影が廊下で行わ
れていたが、カメラワークが決まらず何度も調整が行われていた。
いつもはにこやかなジホさんですが、カメラが回ると別人になるのはさすが。

続けて今度は会議室のシーンへ移動。
会議室ではクライアントに企画を提案するシーンでしたが、相手がアメリカ人
ということで英語でのやるとりが。
エリックはアメリカ育ちのために英語は堪能だが英語が話せない設定なので
ニヤニヤ~しかし、他の出演者は英語のセリフに大苦戦。
何度も何度もやり直し、ますます会議室は緊張の糸が張り詰めるのでした・・・。

16:00に一旦撮影が止まり何が起こったのか?というと・・・・。

なんと、台本が間に合わず撮影が中断!!
話には何度も聞いたことがあったけど、目の前でFAXが届かないので中断と
いうのにはさすがにびっくり!!
しかし出演者は至って冷静、それはいつものことだから~とのこと。

出演者もスタッフも休憩に入るのでした。

e0030323_1237154.jpg

[PR]
by powerofkorea | 2005-07-21 14:04 | Power Of Korea 1号秘話

ヤ・ク・ソ・ク Vol.3

さて、こちらは日本に戻ってからの「ヤ・ク・ソ・ク」です。

ヤン・ジヌくんにインタビューをお願いし、5月3日にTBS
緑山スタジオに行って来ました。

この日は午後の約束で、撮影現場におじゃましました。
ちょうど、この日は佳織が事故で植物状態でベットに寝て
いるシーンの撮影を行っており、モニターにはウルトラマン
が写ってて「なんでウルトラマンなんだろうね~」と話して
いましが、放送を見て納得!!
ソウタのおもちゃだったんですね~

インタビューはジヌくんの撮影が終ってからということで控
え室で待っていると着替えたジヌくんがマネージャーさん、
ちょっとヨン様似の通訳さんと一緒に登場!

編集部からドーナツを差し入れると美味しそうに食べていま
した。(食べながらインタビューしましたね。)

インタビュー内容は1号の通りですが、インタビューでは最
初はちょっと緊張していたようですが、ドラマのことをお話し
てくれました。
続いてジヌくんのことになると緊張も解けたのか笑顔でお答
えしてくれました。

中でも休みの日の話では、「クラブに行きます。」と言ったあ
とにすかさず「踊るところですよ、女の子がいるところじゃない
です!!」と慌てて訂正する場面も。
こちらも「わかってますよ~」と言うと「良かったです。」と笑顔
になりました。

彼の印象は本当にシャイ。
でも、本当に誠実なんだなぁ~と思うのは質問に対して真剣
に考えているんだと思うんですが、ひとつひとつ話す事に気
を配っているんですよね。

アジュンマ世代の記者が本当にきゅ~ん♪となってしまうくら
いステキな王子様ですね。
民放の昼ドラマにまで韓流が入ってきたことに最初は驚きま
したが、ジヌくんはブームに関係なく日本で好かれるタイプ
だな~と思いました。

来週には最終回ですが、このジェットコースタードラマがたど
り着く先が気になります。
韓国&日本で取材できて本当に楽しかったです。

ジヌくん、毎日放送さん、ありがとうございました。
[PR]
by powerofkorea | 2005-07-20 19:12 | Power Of Korea 1号秘話

「ヤクソク」Vol.2

この日は夕方で取材は終了。
韓国に留学中のお友達が合流してカフェパスクッチで一休み。

パスクッチは皆さんも「天国の階段」で出てきたカフェといえば
わかるでしょうか?あのカフェはチェーン店でロデオ通り店の
他にもアックジョンにもあるし、今回は明洞ロッテホテル前にあ
るショップへ入りました。

私のオススメはドラマにも出てきたカプチーノ。
ハートの絵が描いてあったり、技術のある店員さんだとくもの巣
の絵を描いてくれます。さすがに今の季節は暑いですが、味は
最高です!!
ちなみに夏のオススメはすっきりしたレモネード。
パニーニと一緒にランチにでも、アフタヌーンティーにでもいか
がでしょうか?

翌日は朝7:00に光化門に集合。
第19話で葉子と昭彦がソウルの街を歩くシーンの撮影でした。
朝7:00のソウルの街は静かなものです。撮影はあっと言う間に
終了、続いてはソンジェのタイトルバックを撮るために南大門に
移動。

南大門市場の真中あたりにある”のりのり天国”前での撮影です。
ソンジェが歩いてくるところを撮るのですが、このときはちょうど
独島(竹島)問題の最中で市場にも横断幕があってヒヤヒヤしま
した~それでも30分くらいで終了。
8:30にはホテルへ帰れたのでした・・・しかし、朝早かった・・・。
[PR]
by powerofkorea | 2005-07-20 12:02 | Power Of Korea 1号秘話
1号の出版が決まったのが4月の15日、それから慌てて取材交渉をし、
韓国へ飛んだのが4月21日から27日まででした。
その間、約1週間で1号の内容を決め、航空券やらホテルやらを手配し、
デザイナー打ち合わせをするなど慌しく過ぎて行きました。

そして韓国へ到着。最初に取材に向かったのは現在TBS系列で放送中
の昼ドラマ「ヤ・ク・ソ・ク」の撮影現場でした。
ソウルロケではタイトルバックの撮影と19話のシーンが行われ、編集部
はまず市庁近くにあるロッテホテルへ~

ロッテホテルのロビーでは19話の昭彦と葉子が韓国へ来るシーンでホテ
ルにチェックインするシーン、いすに座っている葉子が通りかかった男性
をソンジェと見間違うシーンが撮影され、観光で来ていた日本人などギャ
ラリーが集まる中撮影が行われました。

最初、スタッフはヤン・ジヌくんが誰かわかりませんでした(笑)。
間違われる男性役が韓国でも人気のモデルさんで、最初は彼がジヌくん
だと思っていたのですが(笑)、バスローブ姿でソファにいたジヌくんを発見
!!韓国での撮影とあってスタッフとも和気藹々と談笑しているのでした。

撮影自体は1時間くらいで終了。
この後、撮影隊はホテルのスィートルームでの撮影に深夜まで突入した
のでした。
[PR]
by powerofkorea | 2005-07-19 22:29 | Power Of Korea 1号秘話