平和出版から発売中の韓流雑誌「Power Of Korea」の編集部の日記


by powerofkorea

ご報告とお詫び

長らくの間、このブログの更新を止めておりましたことを
まずはお詫びいたします。

2005年12月10日、Power Of Koreaの出版社でも
ある平和出版が倒産致しました。
つきましては、11月末から何度も話し合いを行って参り
ましたが、継続が不可能だということになりました。

2005年春に創刊した「Power Of Korea」ですが、読
者の皆様には本当に多くのご声援を頂きまして感謝して
おります。
ありがとうございました。

ご報告が遅くなってしまったことを、お詫びするとともに
お礼申し上げます。

これからも韓国のエンターテイメントはブームに終わらず
成長していくものだと信じています。
皆さんの応援、これからもよろしくお願い申し上げます。

Power Of Korea 

片岡露子
[PR]
# by powerofkorea | 2005-12-25 23:14 | 編集部員のひとりごと
あんにょ~ん、本当に更新しないでごめんないさいです。

釜山映画祭の後から急激に忙しくなっていたことと、実は
韓国に頻繁に行くことがあって帰ってませんでした。
じゃぁ、韓国から更新しろ!!って感じなんですよね・・・。
本当、スイマセン・・。

さて、この長い期間の間にいろんな出来事がありましたが、
まずは読者のみなさんにお礼を!!
多くの読者ハガキを送っていただいてありがとうございました。
先日、やっと家に帰れたら出版社からハガキが届いてました。

本当に多くのファンの皆さんに支えられてる雑誌なんだと改
めて感じています。
もちろん、プレゼントの応募もまだまだ受け付けています。
1号ではヤン・ジヌさんのファンの多さに驚きましたが、2号
ではヒョンビンさんのファンの多さに驚きました!!

う~ん、製作者の意図と、ファンの反応って別なんですね~
ちょっとびっくりしてります!!もちろん、彼も素敵な俳優なん
ですが、ここまで大きな反響を頂けると言うことは片岡も自分
で特集してみて実感しました。
これからますます注目を浴びるであろうヒョンビンさんには期
待されますね。

読者プレゼントはクリスマスくらいには当選者の皆さんに届く
ようにと思っていますのでお待ちください。
[PR]
# by powerofkorea | 2005-11-27 18:13 | 編集部員のひとりごと
アンニョ~ン、お元気ですか?

釜山映画祭から帰ってきました。
今回は4泊5日で釜山に行ったのですが、実は釜山は初めてだったんです。
一昨年に済州島に行ったことはありますが、それ以外はソウルばかりで釜山
がどんな場所なのか知りませんでした。
私が滞在したのはヘウンデというリゾート地で、映画祭のメイン会場のひとつ
でした。PIFF広場ではスターの挨拶が多かったのですが、このヘウンデは豪
華なホテルが多いので制作会社のパーティやイベントがたくさんありました。

映画祭では650本の映画が上映され毎日のようにGV(ゲスト対話)があった
り、舞台挨拶があったりイベントが目白押し。

中でも片岡がどうしても見たかったのは「Host&Guest」という映画でした。
この映画は大作でもないし、ニュースになるような作品でもありません。
しかし、主演のひとりが片岡が注目するカン・ジファンさんだったんです。
彼は「頑張れ!クムスン」でジェヒという役を演じていて韓国でも大人気の俳
優なんですが、私が見に行った回でGVが行われ、監督、出演者が参加しま
した。
ドラマでも素敵な彼ですが、本物は更に素敵です!!
次回、機会があれば彼のインタビューをしたいなぁ~と思う魅力的な人でした。

このほかにも「デュエリスト」も見てきましたし、カン・ドンウォン&アン・ソンギ
のGVも見てきました。とにかくドンウォン人気は凄いですね~映画の美しさも
ですが、彼の美しさに驚く作品です。

4泊で映画7本、イベント3個にとフル稼働で動いた釜山映画祭ですが、イベ
ントとしてもこの映画祭は楽しいですし、普段は映画をゆっくり見ることができ
ない私でも映画漬けの生活ができた滞在でした。

この後、22日からは場所を変えて東京国際映画祭ですね。
今の予定では「ベロニカは死ぬことにした」のイワン、「B型のボーイフレンド」
のイ・ドンゴンなどが来日予定です。
今から要チェック!!片岡も行けるといいなぁ~と思っています。
e0030323_176151.jpg

[PR]
# by powerofkorea | 2005-10-13 16:58 | 韓国現地情報

明日から釜山です。

アンニョ~ン、お元気ですか?
東京は昨日からの雨は上がり、薄日が射しています。
日を追うごとに秋になってきましたね。

さて、Power Of Korea2号は10月4日に発売になりました。
皆さん、チェックして頂けましたか?
皆さんが好きなスターはいたでしょうか?

今回は1号より日本で人気のスターを多く取り上げましたが、い
かがですか?
片岡としては神話のメンバーが4人掲載できたことが嬉しかった
のですが~1号で特集したエリックを含めると6人のメンバーの
うちの5人が紹介できました。あとはドラマ「悲しみよ、アンニョン」
に出演中のドンワンだけになりましたので、機会があれば紹介で
きればと思っています。

他にはやっぱり取材が大変だった「海辺に行こう」ですね。
季節はずれの表紙になってしまいましたが、10時間かけて取材
に行った雰囲気が伝われば良いなぁ~と思います。

ちなみに出版社さんのオススメは2大付録です。
1号ではポストカードのみでしたが、今回は4ヶ月のポスターをつ
けました。それも韓国のカレンダーなんですが、気づきましたか?
イワン、ヨン・ジョンフン、ペ・ヨンジュン、シム・ジホとバラエティに
富んだカレンダーですので使ってくださいね。
そして1号に続き2号でも読者プレゼントを行ってますが、本誌の
はがきのみ受け付けますので官製はがきなどで応募されたもの
は無効になります。皆さんの感想、意見を読ませて頂きまして厳
正なる抽選を行いたいと思いますので宜しくお願いします。

とりあえず無事に2号が出版できたことを制作スタッフ、平和出版
そして協力いただいた会社の方に感謝です。
皆さんの応援を頂き、3号が出版できることを願っていますが、ひ
とまずお休みです。

そして片岡は明日から釜山映画祭へ行ってきます。
今回は取材だけではなく、いろいろな仕事を抱えての渡韓ですが
初めての釜山を満喫して来られるように準備しています。
もちろん、帰ってきたらここで釜山の報告をしますので楽しみにし
ていてくださいね。
それでは~
[PR]
# by powerofkorea | 2005-10-06 15:28 | 編集部員のひとりごと
アンニョ~ン、お元気ですか?

片岡は先ほど、帰国しました。
いやぁ~弾丸ツアー並みのスケジュールに睡魔と
疲労でボ~ッとしていますが、滞在はまずまず。

まず水曜日は羽田から行きましたが、これまた偶然
なんですが、シム・ジホくんに会いました~
ジホくんも最初は「もしかして・・・」なんて感じだった
んですが、「POKの記者です」と言うと「あ~やっぱり」
と笑顔で挨拶してくれました。
彼、本当に好青年なんですよね~片岡はちょっとファン
になっちゃうくらいでした。
でも、日本にはなんで来てたんだろう????

昨日は午後から仕事だったので、午前中は友達に
会いに行ったのですが、サムゲタンの夢は叶わなか
ったものの、逆ハーレム状態でブテチゲをご馳走に
なってきました。(逆ハーレム・・・男性6人に片岡)
ゆで卵は剥いてくれるし、チゲは取り分けてくれるし
至れり尽くせりとはこのことですね~(笑)。

実はこのハーレムの理由なんですが、友達が働いて
いる眼科のスタッフなんです。

レーシックって知っていますか?視力矯正の手術なん
ですが、その専門の病院の先生やら技師さんなんで
す。日本ではまだまだメジャーじゃないレーシックです
が、韓国では美容整形と共に一般的なもので、1ヶ月に
50例くらいは手術をしているとのこと。
多いのか、少ないのかわかりませんが、片岡もちょっと
興味を持ちました。

場所は明洞のアバタビル5Fにあります。
今は日本人スタッフがいませんが、日本人が気軽に来ら
れるようになるそうです。
美容整形の次はレーシックに挑戦しようかなぁ~

本日、無事に印刷も終わって届きました。
まだ、片岡は見れてないのですがどうなったか楽しみです。

発売日は10月4日の予定ですので、書店に並んだらチェッ
クしてくださいね~
[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-30 13:58 | 編集部員のひとりごと

今日からソウル

アンニョ~ン、お元気ですか?
すっかり秋になってきましたね~風邪などひいてませんか?

片岡は風邪は大丈夫ですが、入稿が終わって気が抜けたのか
疲れがドット出ています。睡眠不足でクマが凄いし、眠たいし・・・。

そんな中、片岡は本日からソウルで~す!!
何をするのか?と言うと、あいさつ回りとでもいいましょうかね。
お世話になった方や、これからお世話になる人に会いに行ってき
ます。なので強行スケジュールですが、今日の最終で行って、明
後日の朝便で帰ってきます。

8月の取材以来、約2ヶ月ぶりのソウルですが遊ぶ時間もなさそう
なので、せめて美味しいものを食べて帰れるようにしたいです。
寒いし・・・サムゲタンなんて美味しいですよね♪

それでは、行ってきま~す!!
[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-28 15:33 | 編集部員のひとりごと

放送決定!!

アンニョ~ン、お元気ですか?

色校のチェックも終わって、あとは印刷を待つだけになりました。
恐らく10月上旬には発売になると思います。

さて、2号で取材したドラマ『別離に対処する私達の姿勢』が11月
よりKNTVで放送が決定しました!!
片岡のジンクスと言うか、自分で取材した人とかドラマが取材が終
わったら日本で放送されたりデビューすることが多いのですが、こ
のドラマは正直言って無理だと思っていました。
出演者ではキム・ミンジョンさんは知られていますが、チェ・ガンヒ
さんもシム・ジホさんもまだまだなので。

でも、KNTVで放送されるときは『別れの法則』という題名です。
まぁ、原題が長いのは確かだし、内容を一言で言えばそうなので
良いんですが、放送時には原題も紹介して欲しいですよね。
このドラマはすごく視聴率が高かったわけではありませんが、ファン
が多くてOSTもランキング1位になりました。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

そして、片岡が最近気になっているのは華流です。
いわゆる中華圏のエンタメで、F4(エフスー)とかですね。
最近、公開になった『頭文字(イニシャル)D』では日本の原作なのに
主な俳優は華流俳優です。この中で片岡はエディソン・チャンという
俳優を以前に『インファナルア・フェア』で見たことがありますが日本
で人気が出そうなタイプですし、チェン・ボーリンという俳優も人気で
すよね。

ブームになった韓流ですが、この華流も含めてアジアを扱う書籍と
いうのが注目されています。これからはアジア流の時代ですね~
片岡も勉強しないといけませんね。
[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-26 00:43 | 編集部員のひとりごと
あんにょ~ん、お元気ですか?

片岡は編集作業の遅れやらでキレモードになっていて
疲れております・・・・。
と、言いましても昨日、やっと入稿が終わりました。
予定より1週間遅れで終わったのですが、今回はスケ
ジュールの変更やら手配の不手際やらでバタバタだった
んですよね・・・慣れてきたころの落とし穴とでも言いましょ
うか・・・。

まぁ、でも入稿も終わりましたし、あとは色校のチェックと
発売を待つのみですが、先週と今週の連休を挟んでる関係
で発売日が10月になる予定です。
なのでもう少しお待ちくださいね~スイマセン・・・。

今日から『海神』がKNTVで始まりますね~片岡はビデオ録
画でしか見られないのですが、このドラマは視聴率もさるこ
とながら、海外ロケを敢行した大作で内容もおもしろいです。
日本ではドラマ『愛情の条件』のソン・イルグクなどが出演し
ますし、『天国の階段』で人気になったぺク・ソンヒョンくんが
1~3話まで子役として出演しています。
乗馬も弓も殺陣もこなす彼のちょっと大人になった姿は本当
に素敵です。
本人も素敵な青年ですが、ドラマでは更に魅力がわかると思
いますのでKNTVに加入されてる方はチェックしてみて下さい。

そして地上派では確かな情報でしょうか?
フジテレビがPOK1号の表紙になっているドラマ『新入社員』
を10月27日深夜2:10~放送と韓国で報道されました。
韓国ドラマ撤退!!と言われていたフジテレビですが、真相
はいかに!?
[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-21 17:41 | 編集部員のひとりごと

ボツ表紙を公開!!

アンニョ~ン、片岡です。

まだまだ原稿書きが終わっていませんが、ちょっと一息。

前回、表紙について書いたんですがめったな事ではボツ原稿とか
ボツデザインなんて見ることができないと言われて、今回みなさん
に公開しちゃおうと思います!!

モデルはイワンくんで、いろんな写真を撮影しました。
暑い砂浜で撮影したんですけど、頑張ってくれましたね~本当に
感謝です。
が、15パターンのうちボツになった表紙の1つがこれです。
片岡は結構好きだったんだけどな・・・・・と。(笑)

実際にはこの表紙ではないので、書店で探す際は間違えないで
くださいね~これはあくまでボツ!!です。

他にも1つの企画につきボツ原稿&デザインが3~5種類あるので
毎回、片岡のPCは最後には動かなくなるくらいの写真やらデザイン
で溢れます。
これも発売日以降に公開しようと思いますのでお楽しみに~♪

e0030323_0201769.jpg

[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-16 00:19 | 制作秘話

2号の表紙は~

あんにょ~ん、片岡です。

今日は朝からデザイナーさんとデザインのやりとりをしています。
普通の雑誌では記者と制作は別ですが、POKはなんと5名しか
スタッフがいません!!これ、本当です!!

なので片岡はなんでも屋さんなので、韓国への交渉はできない
けど、それ以外は取材も写真撮影もデザインとかもやるんです。

情報ページの写真、実は片岡のデジカメで撮影したものなんで
すよ~信じられますか!?(笑)
他にも1号ではKくんの読者プレゼント用写真などもFUJIのFine
Pixを使って撮影していますし、韓国の現場取材でも結構活躍し
ています。
プロのカメラマンさん、本当にごめんなさ~い!!って感じです。

デザインに関しては、いつも宮さんというデザイナーさんにお願い
していますが、片岡は彼のセンスが好きなんです。
他の雑誌と比べて自慢ですが、ちょっと品がある!!(笑)
これは片岡も宮さんもこだわりがあって、出版社泣かせと言われ
るんですが・・・。(平和出版さん、ごめんなさ~い!!)

今回も最大限、出版社さんを泣かせないように、でも妥協はしない
ように頑張っていますが、ここで出版前情報です。

今回の表紙はドラマ『天国の階段』のイワンくんですが、やっと表紙
ができました~パチパチ!!
1号でも苦労しましたが、今回は実に15パターンの原案が出来て
最後の1個が決まりました。

今回は1号とは少しイメージが違うかも知れませんが、サイズやペ
ージは同じで、1号ではポストカードだけだった付録も今回はポスタ
ーカレンダーも追加の2大付録です。
誰が使われるかは発売日をお待ちくださいね~


追伸:今日は『私の頭の中の消しゴム』の試写会に行ってきました。
    片岡、実は韓国で見ていて何度か紹介していますが日本語は
    初めてでした。10月下旬公開のこの映画は片岡オススメの
    映画トップ3に入る作品です。何度見ても涙が止まらないです。
    ぜひ、皆さんにも見て欲しい作品です。
[PR]
# by powerofkorea | 2005-09-14 02:22 | 制作秘話